ニュースリリース

第一回「“H”ADC」が開催


2月7日、第一回「“H”ADC」(広島アートクラブデレクターズ)が開催。
アステールプラザにて公開審査が行われました。

「“H”ADC」審査会では広島で活躍するクリエーター達の感性の集大成として過去2年間に生み出された作品を一堂に集め“広島クリエイティブの今”を広く発信していきます。
今回の審査では、出品された作品の中からグランプリやその他優秀作品が決定、表彰。今秋発行される「2009“H”ADC年鑑」に入選作品とともに掲載されます。

会場は広島県内から出品された数多くの作品が並び、多くの来場者、そして公開審査ということで独特の雰囲気とともに、熱気で包まれていました。

今回の「“H”ADC」には中本本店、そして関連のデザイン会社Info-nからも出品。Info-nが制作した中本本店のシンボルマーク・ロゴタイプをはじめ、パンフレットなど数点が入選しました。
Info-nの皆さんおめでとうございます。

hadc_1.jpg
二次審査を終えて

hadc_2.jpg
出品作品  中本本店VI(Info-n制作)

PAGE2009へ中本本店より3名を派遣


2月4日~6日に東京の池袋で開催されました「PAGE2009 デジタルグラフィックスの新時代」に中本本店より3名を派遣しました。
PAGE2009には3日間で74,360人が入場。昨年を約10%も上回る入場者数で、見学者はこの不況下“何かを得よう”と会場は熱気で渦巻いていました。

今回のPAGEではデジタル印刷や※デジタルサイネージなどが取り上げられ、テーマにある「ゼロリセット 新たなグラフィックビジネスの船出」とあるように、数年前のPAGEとは内容が様変わりし、まさに新しい波が訪れるであろうという感覚の展示会でした。

※デジタルサイネージ……映像と広告が融合したもの。電子POP。

PAGE2009 デジタルグラフィックスの新時代
主催:社団法人 日本印刷技術協会
日時:2月4日~6日 AM10:00~PM5:00
場所:サンシャイン東京 文化会館 ワールドインポートマート

page2009_1.jpg

PAGE2009の入場チケットより

Copyright 2011 nakamotohonten CO,.LTD.


サイトマップを開く