© 2015 NAKAMOTOHONTEN All Rights Reserved.

商品開発から販売まで

平和公園を訪れる外国人観光客の方々の多くが、平和公園のレストハウス売店を訪れた際に「Do you have folded paper cranes?(折り鶴、売っていませんか?)」といった質問をされるといいます。その折り鶴について、レストハウス様から直接ご相談をいただき、なんとか外国人観光客の方々の要望を実現するために、折り鶴を商品化し販売することができるよう、商品開発を重ね平成23年12月より販売となりました。

平和公園レストハウス

折り鶴制作のこだわりと、大切にしている感覚

商品開発にあたっては、日本人の感覚ではなく、外国人の感覚を大切にする必要があると考えたため、広島へ留学でこられている学生の方々とのヒヤリングも重ね、ようやく商品が完成し販売することができるようになりました。通常の単色(赤、青、緑、黄など)折り紙ではなく、友禅紙を使用し絵柄等にもこだわった折り鶴を作成しています。ご相談をいただいたお客様(平和公園レストハウス売店)からも、商品化に結び付つけることができ、外国人観光客の皆様にも「非常に好評」と喜んでいただいています。

平和公園レストハウス
商品の購入について
ページ上部へ戻る