「したい」から見つける

業務を効率化したい

総合印刷会社だからできるお手伝い

働き方改革が注目されている現在、個人をはじめ組織や会社全体の業務改善は重要な課題です。しかし「業務が多岐にわたる」「業務は手作業」など、種々のご事情で業務を効率化したくてもできないお客様もいらっしゃいます。
中本本店は、情報加工に携わっている総合印刷会社の強みを活かして、お客様の業務改善・効率化につながるお手伝いも行っています。

業務の効率化を行うと

「業種」「業務内容」「自社環境」等の理由で、担当者様の負担内容は多岐にわたります。担当者様の業務負担を軽減・効率化をはかることで、本来の業務に集中でき、企業にとってもさまざまな効果が期待できるようになります。

4つのアプローチで業務の効率化をお手伝い

1. 発注窓口の一本化(One Stop Service)

中本本店は幅広い取扱分野を持ち、お客様のご発注窓口として一本化していただける、ワンストップサービス体制を整えております。
ワンストップサービスのメリットとして、お客様ご自身が複数の発注先に連絡してその都度発注を行われたり、進行管理を行うなどのご負担・打合せによる時間の拘束を削減することが可能になります。

2. 人的作業の軽減(システム構築)

データベース等のシステムを用いることで、お客様の手作業を軽減することが可能です。例えばガイドブック等の制作では、編集の中心人物が掲載企業へ原稿を依頼し、取りまとめていた作業が、掲載企業の方に直接データベースに原稿を入力してもらうことも可能になります。もちろん、案内状の宛名印字や封筒へのラベル印刷(可変情報印刷)をはじめ、代筆(筆書き)等が絡む物件も承っています。

編集システム

複数人の同時入力を可能にする編集システム(ガイドブック等で利用)

バス時刻表・予約システム

人の手で行っていたバスの予約受付をシステム化

3. ペーパーレス(Web 活用)

Web の機能を活用することで、従来印刷物に依存していたことが、Web 側に移行することができます。Web に移行することで、印刷物で発生していた集計・整理・管理作業を軽減化することが可能となります。また、取扱説明書等はWeb で閲覧できる電子ブックにすることで、印刷にかかる費用低減へつなげることも可能になります。

Web出願

受験志願者の申し込みを紙からWebに移行するWeb 出願システム

電子ブック

Web サイト上で、印刷物のように閲覧できる電子ブック

4. 在庫軽減(小ロット印刷)

デジタル印刷機(POD) を活用することで、小部数での印刷が可能になります。これにより在庫管理の負担軽減、保管場所の賃料削減につながります。また発注者自身が入力・発注をおこなうWeb to Printを活用すれば、名刺台紙を印刷することなく、適宜修正も可能に。また名刺の内容に修正を施した場合の校正確認も不要となり、確認作業の負担も軽減できます。

デジタル印刷

高品質な印刷表現、小ロット印刷を可能とする専用デジタル印刷機

Web to Print

名刺台紙や校正確認をなくし、適宜内容変更ができるWeb to Print

業務を効率化に関するお問い合わせはこちらから

082-221-9181
(受付時間 平日9:00~17:30)
メールでのお問い合わせ