「サービス」から見つける

デジタル印刷

さまざまな可能性を秘めたデジタル印刷

一般企業でもデジタル印刷機が導入される時代となりました。それに対し中本本店のデジタル印刷機はより高品質な仕上がりが実現できるものであり、印刷表現が優れているのはもちろんさまざまな機能を備えていることが特長です。デジタル印刷機をフル活用することで、印刷物に新たな価値を付加することが可能になります。

デジタル印刷機紹介

デジタル印刷機も機種によってさまざまな特長があります。当社で導入しているデジタル印刷機をご紹介します。

Indigo(インディゴ)

最大7色のインクを使用することができ、無版のオンデマンド印刷機でありながらオフセット印刷に限りなく近い印刷表現を可能とし、透明原反などの特殊素材にも印刷できる機械です。

POD(カラー、モノクロ)

さまざまな印刷物に対応できる、汎用性に優れたPOD(プリントオンデマンド)も導入しています。カラー専用とモノクロ専用機の2台で、お客様が作りたい印刷物の特性に合わせた運用を行っています。

デジタル印刷活用のメリット

デジタル印刷は「データ to プリント」のため、従来のオフセット印刷にはない、さまざまなメリットがあります。
在庫軽減につながる小部数印刷をはじめ、1枚ごとに内容を変えたバリアブル印刷など
お客様が「必要なものを、必要な時に、必要な形」でご提供できるのがデジタル印刷です。

デジタル印刷の特長
一般要素

①高品質
②小部数印刷
③短納期
④コスト削減
⑤在庫軽減

マーケティング要素

⑥多品種印刷
⑦試作印刷
⑧バリアブル印刷
⑨パーソナル印刷
⑩透明素材印刷

マーケティング要素の活用例

  • 多品種印刷
    限定、地域・ターゲット別印刷
  • 試作印刷
    パッケージ等印刷物の試作品
  • バリアブル印刷
    地域・ターゲット別チラシ
  • パーソナル印刷
    DM、特殊名刺
  • 透明素材印刷
    商品、パッケージ等
バリアブル印刷・パーソナル印刷

チラシやDM 等の掲載内容を1枚毎に変える印刷です。“メッセージ” や“個別サービス”、“担当営業の顔写真” 等の内容を、ターゲットに合せ変えることで、訴求力が高まります。

MOSAIC(モザイク)印刷

大きなパターン画像を用意し、それぞれ異なる箇所を切り出すことによって、さまざまなパターンのデータを都度作成する必要なく一枚一枚違った絵柄にすることができる印刷です。

デジタル印刷に関するお問い合わせはこちらから

082-221-9181
(受付時間 平日9:00~17:30)
メールでのお問い合わせ